本文へスキップ

こもりやスクールは平成の寺子屋を目指します。

国際大会(2004年)

第7回 コンチネンタル珠算競技大会 in アメリカ


2年に1度開催されている国際競技大会に、こもりやスクールは、今年も出場いたしました。 今回は、アメリカ・サンフランシスコが会場です。

この大会は長年アジアで開催されていましたが、今回、初めてアメリカ大陸で開催されることとなりました。

参加国はブラジル、台湾、カナダ、アメリカ、日本です。

珠算競技会には、幼稚園生から高校生まで総勢200人が参加しました。

5カ国の生徒さんは「日蓮テンプル」というお寺で合同練習をしました。

各国から来た生徒さんたちは、そろばんを通して交流しました。

言葉はあまり通じなかったようですが、それでもみな、お友達をたくさんつくったようです。

国際珠算競技大会では、各国の生徒が同じ問題を使って計算の速さや正確さを競います。

結果は、台湾の小学生が優勝しましたが、日本の選手もみながんばりました。

読上げ暗算・読上げ算は英語です。

こもりやスクールの生徒さんも英語の読上げ暗算・読上げ算に挑戦しました。

日程:2004年7月29日〜8月4日

訪問先:アメリカ合衆国 サンノゼ・サンフランシスコ・ヨセミテ国立公園

日本選手団:こもりやスクールの生徒さんを含め12人の小中高校生

 第7回 コンチネンタル珠算競技大会  第7回 コンチネンタル珠算競技大会 第7回 コンチネンタル珠算競技大会 
成田空港から出発です。こもりやスクールから4名の参加です。みんなワクワクしていました。  ANAでサンフランシスコへ10時間の旅でした。 サマーキャンプが行われた「日蓮テンプル」 です。
第7回 コンチネンタル珠算競技大会 第7回 コンチネンタル珠算競技大会 第7回 コンチネンタル珠算競技大会
日蓮テンプルの本堂です。日本人には馴染みがある風景でした。 国際珠算競技大会の様子です。  日本選手団の記念撮影風景です。 
第7回 コンチネンタル珠算競技大会 第7回 コンチネンタル珠算競技大会 第7回 コンチネンタル珠算競技大会
競技会終了後、日本とブラジルの選手合同で観光しました。ここはサンフランシスコのケーブルカー折返し場です。 フィッシャーマンズワーフPIA39です。海にはアザラシの大群がお昼寝中です。 ロンバートストリートのくねくね坂です。アジサイの時期はとてもきれいです。
第7回 コンチネンタル珠算競技大会 第7回 コンチネンタル珠算競技大会 第7回 コンチネンタル珠算競技大会
ヨセミテ国立公園にも行きました。日本とブラジルの合同記念撮影です。 こもりやスクールのみんなで記念撮影です。  サンフランシスコ市街を望む夕日です。楽しい時間はあっという間の過ぎてしまいました。5カ国の生徒さん達とのそろばんを通した交流は、一生忘れられないものになるでしょう。